脱毛ラボ【スピードパックプラン】で全身脱毛!

私が選んだのは、【選べる部分脱毛12カ所プラン】です。

 

両ワキや顔は脱毛済ませているので、他に気になる部位を選べるプランにしました。

 

 

脱毛ラボには、全身48カ所まるごと脱毛するプランの他に、「24カ所」と「12カ所」選べるプランがあります。

 

これは、私と同じように部分的に脱毛を済ませている人にはとても便利なメニューです。

 

必要な部位の脱毛だけ出来るので、脱毛体験者にとっては利用しやすいプランですね。

 

 

脱毛ラボの全身脱毛部位の選び方ですが、実は少々複雑ですので、じっくり考えて選ぶ必要があります。

 

たとえば、私が脱毛したい部位の中に「両ひざ下」があります。

 

脱毛ラボの場合、「右ひざ下の表」「右ひざ下の裏」「左ひざ下の表」「左ひざ下の裏」「右ひざ小僧」「左ひざ小僧」でワンセット。

 

これはバラすことは出来ません。

 

これで6カ所の計算になります。

 

同じように、「右ヒップ」「左ヒップ」でワンセット。

 

バラすことは出来ません。

 

これで2箇所の計算になります。

 

確かに、対になっている部位というのは、どちらも同時にお手入れするものです。

 

セットになっているのは、当然といえば当然ですね。

 

 

ちなみに、私の通っている脱毛ラボで一番人気のあるプランは、【全身脱毛48箇所プラン】だそうです。

 

脱毛するのならはじめから全身脱毛してしまおう!という人が増えた、ということなんでしょうね。

 

確かに、その方が後々楽かもしれません。

 

 

脱毛ラボのお手入れは、「月額制」と「回数パックプラン」とでは通い方が違ってきます。

 

私の選んだ「6回・パックプラン」の場合、一回のお手入れで選んだ部位すべてを脱毛します。

 

ですから、月額制プランよりも仕上がりが早いです。

 

通う頻度は、最短で2週間に1度。

 

通常でも、月1回は通えるので脱毛効果が早く表れるという点が魅力ですね。

 

「月額制」の場合、全体を4パーツに分けてお手入れします。

 

スピードパックよりも4倍の時間がかかるという計算になりますが、月々払いですので支払の負担が軽いです。

 

一度に丸ごと脱毛しないので、時間もそんなにかからないという点が魅力ですね。

 

お財布事情と時間のやりくり事情で、どちらのプランを選ぶかを決めるといいでしょう。